侍の礼法という秘伝について

今日は、〇〇道で耳にする
「礼に始まり、礼に終わる・・・」
これに深くかかわるお話です。

本当の礼とはどういったものか
侍たちが行っている礼には
秘伝があるそうです。

武士と侍の違いがあるなんて
知りませんでした。

そもそも侍と武士とでは次元が
全く違うらしいのです。

その侍たちが行っていた礼法が
凄いのです。
「武学」というものの、入り口程度ですが
「お辞儀のチカラ」という本で
詳しく紹介されています

秘伝でしたので、一般人が
知る由も無かった「侍の礼法」を
今では、レノンリー先生が
公開してくださっています

私自身、レノンリー先生の
ワークショップに参加してから
礼法が日常で習慣化しました。
そして、今までとは違った
日々へと変化が続いています。

私がお伝えしたい事は、
誰にでもすぐに行える
たった5秒程度で終わる礼法
それを秘伝通りに日々行い

レノンリー先生が公開している
武学を深めていると
毎日、スッキリした気持ちで
過ごせます。

そして日常生活に武学の
エッセンスを取り入れ過ごす
日々は、楽しく穏やかなに
なっています。

ちなみに、礼⇒「禮」
が本来の文字で
「礼とは豊かさを示すもの」
といった意味が含まれている
そうです。

これを教えていただいて
はっ!とした事を
今でも覚えています

この「侍の礼法」に興味が
おありでしたら
一緒に練習しましょう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です